資産運用を学ぶなら!

2015年01月24日

株主優待 新設

株主優待の制度も、企業の都合で新設される事もあります。
今まで何も無い銘柄も、ある期を境に魅力的な優待銘柄に変わることがありますね。

もちろん逆に変更で、優待内容がグレードダウンしたりする事もあるのです。

割と企業の胸先三寸で決るので、依存するのは避けたい所です。



【関連する記事】
posted by superss at 05:05| 株主優待 新設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

株主優待 制度

企業によっては株主優待の制度を設けていますね。

自社商品の割り引きなど、魅力的な制度が多くありますので、利用していきたいです。
しかしその制度に惹かれて買ったはいいものの、権利落ち日以降の値下がりがショックだという方も多いと思います。

つまり権利付取引最終日には気をつけておく必要があるのですね。
12月末の権利確定日だと言っても権利付取引最終日が月末ではありません。

権利確定日の3営業日前には購入しておかないと、株主名簿には記載されません。
という事は優待制度も使えないのです。

うっかりしていると、権利落ちで値下がりした銘柄を優待がもらえると信じて購入してしまう事もあるかもしれませんので、要注意です。



(実体験より)





posted by superss at 03:19| 株主優待 制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

株主優待 ana

株主優待でANAやJALなどの割引券が貰える事があります。

もちろんタダでもらえますので、お得ですが飛行機に乗る事が無い人には、役に立ちません。
しかし実際利用したい人が多いのも事実です。

使わない割引券は売ってしまうのも一つの手ですね。
精々高値で売れれば、事実上の配当になるとも考えられます。

額面以上に利回りのいいANA株ですね。

買取はこちら
↓ ↓ ↓


JAL・ANA株主優待券を売るなら「金券買取どっとこむ」

posted by superss at 03:27| 株主優待 ana | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。